オステオパシー治療

【オステオパシー治療と難治性病状と私と奇跡の日記帳】

オステオパシー治療の私のイメージ

【オステオパシー治療と私とワタシの素敵な日記帳】

 

♿この記事はこのような方にむけて書いています♿

・オステオパシー治療に興味がある方
・つらい病状をもっている方
・どこに行ってもすっきり治らなかった方
・全身をトータルで治していきたい方
・オステオパシー治療の一例をなんとなく知りたい方

 

 

 

✨はじめに ~ただただ日記を書きます~

 

生まれつきの身体障害は、生まれた時に医師から「人より老化が早くきます。徐々に悪くなります。そして治すことはできません」と
いわれていました。

幼少期から徐々に悪くなり、
数年前の大きな交通事故(人身)の後遺症、そして加齢もかさなり、やがて寝たきりに近い状態に・・・。

去年から、先生に毎週1回「オステオパシー治療」をしていただき、驚くほどの効果がありました。それは体もココロもすべてにです。
こんな体に負担のない、しかも効果が持続した治療ははじめてで。

本当にオステオパシー治療は私にぴったりな治療法だと感じました。
私はいいと思ったらまず色々試してみたいタイプなのですが、いまの私の病状や環境には、この「オステオパシー治療」が、とってもあっている治療法となっています。

病気や怪我でしんどい思いをしているみなさん(あかちゃん、子供、成人、障害者、お年寄など)
全ての方に知ってもらいたい、選択肢の一つを増やしてもらって、試してみてすごく✨ぴったり✨ときたら、ラッキーですよね!

また、自分の記録を残すことで、脳と心と手先のリハビリの代りにもしたい。
(このコロナの時代、イエリハいいですよね♬)

どこに行ってもすっきり良くならない、少しよくなってはぶり返し(通院に行く行為すらもぶり返し)治療が継続できなかったり、あきらめの気持ちもあった筆者が
オステオパシー治療に出会い、日々の心身の変化をただただ書いていきたいと思います。

そして、先生とスタッフさんオステオパシー治療に感謝とありがとうございます。

(最初は症状を残すためたくさんかいていますが、徐々に簡略になると思います←良くなっていくと書くことが減ってきますので(^^))

※この記事は、追加で書いて更新していきます♬

 

 

✨0回目 オステオパシー治療前の状態

オステオパシー治療前の状態

まったくできないこと、かなりがんばったらできるが悪化してしまうこと、できないことはないがしないほうがいい動きなど、

すべて書き出しています。思いついたら追記💪します!

✨私のナイナイちゃん✨

・すぐお手洗いにいけない
・寝返りが出来ない
・ベットから普通に起き上がれない
・布団をひきあげれない
・1分もたってられない
・座ってられない
・フォークを口に持っていくのもきつい
・十分かめない(例 シリアルも筋疲労)
・昼夜、無呼吸低呼吸
・1時間30に一回起きて眠れない(無呼吸で苦しい・筋痛で)
・仰向けで寝れない
・椅子座位姿勢足×(例 車いすも座ってすぐ足筋痛、しびれすわってられない)
・椅子座位姿勢体幹筋×(例 家の椅子 車の揺れに耐えれない)
・座る立つがきつい
・冷蔵庫をけるのがきつい
・ストロー紙袋むけない(指先の作業が×)
・数歩ずつしか歩けない(もちろん走れない)
・祈れない(胸の前に手を持っていき保持できない)
・お風呂湯船の圧がしんどくはいってられない
・電動歯磨き、顔、髪をとく、身支度困難
・深呼吸をすると呼吸筋体幹が悪化
・話すと呼吸筋、体幹が悪化(笑えない)
・食べる行為で酸欠(呼吸が悪化)
・おかしなど食べたいものもたべれない
・手作業ができない(PC、スマホ、食器洗い、など手を動かす)
・記憶できない

・睡眠時無呼吸(閉塞性、中枢性) 日中低呼吸

・難聴聞こえが悪い 一つの音が拾えない 言葉が向けてきこえる

「✨(でき)ナイナイちゃん✨」まだまだありますが、

その(でき)ナイナイちゃんは少なくなっています!

 

1回~20回の治療で改善したこと

・ベッドから地面に転げ落ちて起きることなく起きれるようになった!
・椅子にすこし座れるようになった!
・PCが少し打てるようになった!
・食事が休み休みでも2食たべれるようになった(少し座時できるようにまってきた)
・冷蔵庫が楽にあけれるようになった!
・湯船にはいるのが楽になてきた!
・湯船で呼吸がしやすくなってきた!
・お手洗いや冷蔵庫にすぐいけるようになった!
・呼吸が楽になってきて少し熟睡できるようになってきた!
・お手洗い 夜中5,6回が2,3回になった!
・1.5時間に一回目が覚めていたのが、3時間寝れるようになった!
・全身のむくみがとれてきた!
・痩せてきた(6キロ減)
・昔はけなかったズボンがはける!
・パンツ(下着)が上げやすくなってきた!
・髪をたまに整えれるようになってきた!
・会話が少しだけできるようになってきた!
・食事が少しかめるようになってきた(呼吸苦が少しへってきた)
・寝たきりに近い状態がへってきた!
・お菓子がすこしたべれるようになってきた!
・食べたいとき、飲みたいときに食べれるように少しなってきた!
・歩行器の回数がへってきた!
・車いすに座って数分で足腰体幹痺れ痛みが微量へってきた!
・レバー操作が悪化、できないのが減ってきた
・外出(遊び)でれるようになってきた!
・心が少し楽になってきた!
・頭が回るように少しなってきた(やりたいことができるように少しなった)

まだまだまだまだあります!随時追加してかいていきます!

 

✨21回目のオステオパシー治療

21回目 今年はじめての治療

≪本日の治療内容≫

施術  頭→腰→頭

バランスが悪かったので循環不全になって頭の方の巡りが悪かった。
頸椎と頭蓋骨の通りが悪くなり、横隔膜も少し硬くなり、背中の緊張と呼吸も浅くなっていた。
腰椎でも少し圧迫があり足の症状が出てた。
治療を継続的に受けていただいているので全ての部位で開放しやすくなっている。
最後頭を治療していて内面、感情的なところにもアクセス。

 

≪前回治療後からの過ごし方や心身の状態≫

新年初治療でした。
ずっと1週間に1回の治療でしたが初めて2週間あけるということで、
2週間あけたらどういう状態になるのか?も知りたかったのでいいきっかけになりました。

 

【カラダ】

・年末に施術後、初めての2週間あけての治療で、多少の悪化は覚悟していましたが、想像以上に悪化。
・年末から台所にたち作業をやりすぎ無理をかなりしすぎた。
・年末年始、回りの人との頻繁な会話(無理して話した)と、無理していつもより長い時間座った。
・会話で拡声器と体幹ベルトを使わないようにしていた。
・歩行がきつくなってきた(数歩あるくのもきつくなっていた)
・体幹筋、頭部、首筋が収縮しガチガチ。
・呼吸もしにきく、日常会話もきつくなり、日中の無呼吸と低呼吸が増えていた。
・脳が酸欠状態、頭鳴(耳なり)ひどくなっていた。
・去年末ぐらいから、左胸(心臓が?)ぴくつく、痛い。
・睡眠のサイクルがおかしくなった。(脳が覚醒?して眠れず)
・食事もあまりできず栄養不足。足や手指のツリなど。

逆に言い換えると、無理をしてきついながらも、
椅子に座れるようになっている。座って人との食事が出来るように少しなっている。
これはすごい事です!

 

【メンタル】

・年末からきちんと泣けるようになった。が、毎日数回号泣するようになっている。
・症状がひどく一瞬プツっと気力が切れる瞬間を自分が知る。心の限界を感じ「もう無理」と初めて自分に素直な気持ちをつぶやけた。

≪治療直前の調子≫

・足が痛みしびれで、歩行がきつくなっている。
・体幹筋すべて筋収縮、がちがちで痛い。
・座位保持も困難、背中、お腹、筋痛みできつい。
・呼吸も浅く、会話も息切れしんどい。(よって精神状態もよくなかった)
・24時間の頭鳴(耳鳴り)がさらにひどくなり、そのせいで眠れない。
・頭の血管がきれると思ったぐらい(血圧を借りて測りました。脈はじっとしていても100前後)
・脳に酸素がまったくいっていないのを感じた。発狂したいぐらいメンタルにも影響がでて酸素不足と体調が悪かった。

 

≪治療中・治療後の調子≫

・施術最後、頭をしてもらているとき、サーとおでこの左側から冷たいものが流れてくるような感じになる。血が回ったのをすごく感じて、一気に楽になった。
・施術中リラックスかなりできた。(勝手に頭の中で考える時間が今までで一番すくなかった)
・術後の休憩では、いびきをかいて爆睡
・帰り道かなり心身がかなり楽になった
・初期にもどった?と思ったぐらい全身にでていた症状が、施術後は、頭から足先までかなり楽になっていました。(メンタルも)
・最後、頭の施術中に、ふっと抜ける。初めて頭が無の状態になれた。
このときに、先生が内面、感情的なところにもアクセスして治療してくれていたと知りました)
・治療を継続的に受けていることで、全ての部位で開放しやすくなってたということを聞いて、かなりほっとしました。
・先生からの最後の言葉
「信頼してくださってありがとうございます。」
この最後の一言で、また大泣きしてしまいました。長年泣けなかったのが泣けた、心が救われ少し自信が持てました。

✨22回目のオステオパシー治療

22回目の治療

 

<div class=”simple-box8″><p>≪本日の治療内容≫

いつもの、腰→左肩甲骨当たり→左手(指や腕など)

</p></div>

 

 

≪前回治療後からの過ごし方や心身の状態≫

 

【カラダ】

初めて一睡も眠れない日があった→翌日10時間→3時間睡眠→翌日10時間睡眠。
夜中1.2回しか起きず熟睡できだした。
食欲がでてきた。(2食/日)美味しく感じられるようになった。
寒波で全身冷え 足がかなり痛い 左腕冷やして小指筋がずっと痛い
天国の家族を思い出し突然泣く(思いっきり泣けるようになってきた)
メンタルは少し落ち着いてきた
今週は、呼吸がしやすかった。足の不随運動もすくなくなっている(2晩のみ)。
五苓散を1週間飲むのをわすれ11日からはじめる。(友達からもらった)
鉄不足、栄養不足対策に、粉末青汁(2~3包/日)はじめる。
食前野菜ジュースは朝のみにする。(ジュースだけでお腹がいっぱいになるため)

【メンタル】
身体疲労と同じでちょっとよくなかった。

≪治療直前の調子≫

治療前治療や先生の安心感で落ち着いている。
左目が見えにくい(画像がちぐはぐにみえたほど)
眼球筋疲労がひどい
少しでもあるくのが足が重くできつかった
眠い 車内でも声出すのも力が入らず話せない
体がきついのに年末年始のようなメンタルの荒れはなくなっている

 

≪治療中・治療後の調子≫

マスクの紐が耳に負担になることを先生からお聞きして、度のまったくあっていないレンズにフレームが耳を締め付けていて我慢していたことに気が付く
治療後、メガネを作りにいく。フレームの先で固定する(後頭部に圧)メガネを作る。
外の寒さが体幹で感じられた!(熱い寒いが感覚がなかった)

中度の睡眠時無呼吸が改善していっているような気がしたので
治療後の夜、睡眠を録音してみた。
6時間中(無呼吸は1回ありましたが、4時間大きないびきがなくねていた)
いびき率18%。以前は90%だったので、中度睡眠時無呼吸もオステオパシーで改善してきた証拠です!

✨23回目 オステオパシー治療

23回目の治療

<div class=”simple-box8″><p>≪本日の治療内容≫

施術  腰 → 右手肩 → 左手 → 後頭部

腰椎の4番5番仙骨の動きをフリーに呼吸がはいりやすくなる施術
後頭環椎関節(首と頭の付着部の関節)を解放して、後頭骨(後頭葉)を治療、視界がよくなる施術

 

≪前回治療後からの過ごし方や心身の状態≫

</p></div>

 

【カラダ】

・呼吸が普通にできるようになった!ことで楽になったこと ↓
・深呼吸ができる!
・噛むことができるようになった
・話しやすくなってきた(短い文節で)
・声がだしやすくなってきた!
・湯船にはいっても苦しくなくなって長くはいれるようになった!
・pc、スマホを打ちやすくなった!
・苦しくてイライラしなくなった!
・椅子に座れる時間がのびた!
・pc打ちも時間のびた!
・飲み物が楽に飲めるようになった!
・息切れがかなりへる(喋り中 食事中 歩行中 立つ座る すべての動作で)

・新しい眼鏡(ブルーライトカット60%)始める(

・耳圧なくなるフレーム(圧が後頭部にある)ちゃんと度があったレンズ(いままでちゃんとみえない度だった)
・朝のベランダ日光浴を再開(2日目)
・体重が毎日へる(むくみへる)64㌔(治療前より8キロ減!

 

【メンタル】

・一般病院通院がメンタルやはりきた
・呼吸ができるようになってイライラなくなる
・ちょっとメンタル不安定になったが前より短い時間になっている
・天国の家族のことで号泣が少し減ってきた

 

≪治療直前の調子≫

・座位(車 食事)じっと座る場面後うごくと、全身こわばる?ガチガチ?
・足がしびれ痛い重い 歩きにくい 足首から先が激痛(冷え?)
・言いたいことが順序よく話せない(病状説明や家族に)
・頭は前よりまわる(熟睡できだした)
・左首 肩甲骨 筋つる痛い
・体幹ベルトなしで座ってみる
・数歩歩くのが足少しきつい、重い
(でも、すべて去年よりはめちゃくちゃいいです!)

 

≪治療中・治療後の調子≫

・治療後爆睡(すごくすっきり!)

・好転反応(すごく眠いだるい)

・電話で話したいことが話せるようになってきた

・夜も熟睡(朝はすこしだるい、心も)
・漢方の袋がやぶれるようになった!
・ストローの紙がやぶけるようになった!
・今日から念願の漢方が本格的に始まります
(いままで知人から耳鳴りに即効性があるので試してみて、と。頂いて試していました、ひどい耳鳴り頭鳴りには効果がなかったのですが、夜尿が減り眠れるように少しなっていました)
・フォークを口に運ぶのが少し楽になってきた

五苓散 (五苓散)1日2包

八味地黄丸(ハチミジオウガン)1日1包

24回目の治療