お風呂の癒しグッズ

コストがいい入浴剤はこれ!毎日使える手作りバスソルトの作り方

コスト良し!筋肉も心もポッカポカ!おすすめ手作りバスソルト

 

おけまるくん
おけまるくん
カラダとココロは繋がっていると言いますよね~。
おにくちゃん
おにくちゃん
筋肉にもココロにもお財布にも(笑)いいな~というものを探して、節約生活を日々楽しんでいます。

おけまるくん
おけまるくん
そんな《 お安くできる心身のプチメンテ 》を発信しています。

おにくちゃん
おにくちゃん
今日は《手作りバスソルトのご紹介です。

 

♿このブログはこのような方に向けて書いています♿

 

・バスソルトを自分でお安く作りたい方

・カラダ(筋肉にも)にいい入浴剤をお探しの方

・肩こりや全身の血行不良で困っている方

 

 

カラダにも筋肉にもい、しかも短時間で全身の血行がよくなる入浴剤はどれ?

 

筆者は長く湯船にはいっていられないので短時間で効果がでる入浴剤はないかな?と、すっと思っていました。

色々と調べたら、やはり「自然海塩」に行きつきました。
エプソムソルト(3キロ1490円)がいいかも!と思ったのですが・・・

ちょっとこの金額ではお財布にはきびしい💦

筋肉のためにはできれば毎日湯船につかりたいなぁ~。


「あ!これ自分で作れるのでは?」

と、またまた思いました(^^) 

コストの安いものを探して作ってみました。
筆者の使用してみた感想と、その他の便利な使い方も書いてみました。

 

手作りバスソルトの材料と分量

バスソルトの材料

・食用の重曹
・食用のクエン酸
・自然海塩(ヒマラヤ岩塩)

 

本当にこれだけです!

 

クエン酸:重曹:自然海塩
比率は 1:2:2

ここはお好みでいいかとおもいます。

浴槽にいれる1回量は、だいたい大さじ5ぐらいにしています。
お湯の量にもよりますし、これもお好みでOKです。

 

よく入浴剤でシュワシュワー!とでるあの泡、あれは炭酸ガスなのですが、
この重曹とクエン酸が化学反応を起こして、シュワシュワー!と出ています。

 

この炭酸ガスは、筆者の筋肉にもすごくよくて、昔は、メーカーの「〇〇湯マグネシウム炭酸湯」を使っていましたが、年金暮らしの筆者には高くて継続して使用することはできませんでした💦

でも、入浴剤は血行をよくしてくれるので、筋肉の疲労も改善しやすくなるので、毎回入浴時に使えたらなーと思っていました。

こんな風に、袋にいれて混ぜてざっくり作っています。楽ちんです!

 

 

このバスソルトを使ってみた感想

 

そして、早速この手作りバスソルトを作って、早速入ってみました。
最近、すごい寒波で湯船に長くはいっても筋肉がまったくあったまらなかったのですが、

42度のお湯で、なんと2~3分で全身ポカポカに!

こんな短時間ですむのは、体にも負担がすくなくてとっても嬉しい効果でした。

 

 

 

バスソルトの材料のその他の便利な使い方

 

食用重曹、食用クエン酸、自然海塩、について便利なところも書いてみたいと思います。

 

食用重曹について

食用重曹はうがいや口腔内の殺菌に使っています。また、ある歯科医師さんの記事でみたのですが、初期の虫歯なら治したりできるとか。
特に、朝起きたての口腔内は雑菌がいっぱいいます。そのまま飲食をするということは、雑菌も飲み込んじゃう!💦ってことに。
朝歯磨きができないので、朝起きたらすぐ重曹水を口にふくみ、トイレに行ってトイレからでたら吐き出す。時間を有効活用です(笑)

 

 

食用クエン酸について

クエン酸は、筋肉疲労にもいいので、飲み物にいれてのんだりしています。
ミネラルウォーターも購入するとけっこうお金もかかりますよね、お茶をコンビニで買うのも不経済・・・💦

ということで、型落ちしたアルカリイオン製水器を買って、これで作った水に食用クエン酸を入れて飲んだりしています。外出のときは水筒でクエン酸水を作っています。

(※ クエン酸の入れる量にもよりますが、歯のためにはストローで飲んだ方がいいと思います。
「クエン酸水の飲み方」については、また別の記事で書きまたいと思います。)

 

最初は、お金がかかってしまいますが、カートリッジ交換は1年に一回でよくて、お料理やコーヒーやお茶にも使えるので、トータル的にはすっごくお得かとおもいます。

レビューの評価も良いですね!操作も簡単、重くないしコンパクトなので筆者も楽に使いこなせています。このお値段でこのクオリティはすごくいいと思います。(現在、在庫限りになっています)

自然海塩について

バスソルトやお料理でも、普通の塩ではなくて自然海塩を使います。

デッドシーソルト(死海の塩)
ヒマラヤ岩塩
ゲランドの塩

など色々ありますが、バスソルトとなるとたくさん使う事になるので、コストを考えてヒマラヤピンク岩塩を選びました。
このヒマラヤピンク岩塩は、味がとってもまろやかで角がないしょっぱさなので、昔からお料理にはこちらを愛用していました。

是非!コストが安く、簡単便利なバスソルトみなさんもいかがでしょうか?
固形状ではないので、お湯の分量やその時の気分でも調整できますし、バスソルト+アロマをいれて香りをつけてもいいですよね。

 

 

 

コストとバランスがよかった商品はこちら

 

ヒマラヤピンク岩塩

(ヒマラヤ山脈北西部のカシミール地方で自然結晶した岩塩です。)

5キロで3000円というお得なものもありましたが、いきなりこの金額は買いにくいので💦バランスのよいこのお品を選びました。

 

食用 クエン酸

食用 重曹


※注意※ すべて食用を選んでくださいね!!!

作るのがめんどくさーいという方は(笑)
エプソムソルトこちらのお品もお勧めです。

色々な商品がでています。

シークリスタルス (Sea Crystals)

こちらのエプソムソルトもとってもいいそうです!と、いうのはプロのダイエット指導者(金森式ダイエット)をされてる先も使っているとか!? 金森式ダイエットの詳しい記事はこちらを見てみてくださいね♪【菜のももブログさん

自然派入浴剤メーカー直営店 アースコンシャスの
エプソムソルトもお勧めです♬ 
↑詳しい記事はこちらをクリックしてくださいね♬

国産で直営メーカーなのでお安いです!(使用感なども後日書きたいと思います)

医薬部外品(クエン酸入り)、ショウガエキス入りなど色々あります。
さらに、すっごくテンションがあがる「訳あり品コーナー」もあります♬

 

 

 

おにくちゃん
おにくちゃん
さら湯よりも入浴剤を入れたほうがお肌にもよいので是非!
おけまるくん
おけまるくん
 浴槽もきれいになってお掃除も楽ちんになりますよー

 

次は お肌もきれいにしてみたい( *´艸`)