障害に優しいキッチン

ただのネット宅配ではない!生活の困ったも助けてくれるコープ宅配(生協)

障害者高齢者にも優しいコープ宅配のご紹介

 

おけまるくん
おけまるくん
「そういえば、食事の問題で困っていましたよね?今、食事はきちんとできていますか?」
おにくちゃん
おにくちゃん
「冷凍弁当や高齢者向け弁当の宅配、お惣菜、スーパーの冷凍食品
色々試したのですが、どれも問題が出て大変でした。」
おけまるくん
おけまるくん
「まさに、帯に短したすきに長し。という感じだったのですね(笑)」
おにくちゃん
おにくちゃん
「そうなの・・・冷凍のお弁当だと割高になったり、胃を壊したり栄養が偏って体がしんどくなったり💦」
おけまるくん
おけまるくん
「体を壊してしまったら本末転倒ですよね。」
おにくちゃん
おにくちゃん
「はい・・・そうですよね。でも今はコープ宅配をメインに、いろんな事を組み合わせて、バランスの良い食生活になっていますよ♪」
障害福祉にも優しいコープ宅配のご紹介

 

【ただのネット宅配だけではない!生活の困ったも助けてくれるコープ宅配(生協)】

 

🍴このブログはこのような方向けに書いています🍴

・コープの宅配を検討している方。
・お年寄り、障害のある方、忙しいママさんなど。
・体調管理、病気のため、外食やお弁当だけではダメな方。
・簡単に作れそうなコープで取り扱っている食材を知りたい方。
・配達以外の福祉、医療サービス、イベントなどの事を知りたい方。
・日常生活での困ったを助けてくれる有償ボランティア(お手伝い)を探している方。

 

 

【食事が作れないから簡単に済ませたい。でも栄養が偏ってはいけない問題】

調理がうまくできない(包丁もNG)筆者。やっぱりお弁当系が一番楽だったのですが、そればっかりだと栄養の偏りがでて体調を壊したりしていました。
また、元々薄味と和食が好きだったので、お弁当はすぐに飽きてしまい、やがて食欲が落ちて食べられなくなったり。
そして、安価なスーパーのお惣菜中心や冷凍おかずばっかりだと、脂っこいものが多くなり胃を壊してしまい食事ができなくなったりで、ずっと悪循環な毎日でした。

体質を変えて体調も治したいと思っているので、なるべく無農薬、無添加のものを多く食べたい。だけど、調理はできない・・・。
ずっと、なかなかいい解決策がなく困っていましたが、今はコープの宅配をメインにして、他の方法もうまく取り入れて、現在は安定した食生活が送れるようになりました♬

筆者が今までいくつか(のエリア)コープ宅配を利用してみて感じたことや、その他のネット宅配と比較した感想や、現在の活用方法。そして便利なコープの食材などのご紹介もしたいと思います。

また、意外と知られていないコープのとっても便利なシステムのご紹介と、筆者が利用した体験談などもお伝えしたいと思っています。
また、普通のネット宅配の場合のお話も交えて、筆者が感じたメリット、デメリットなども書きたいとおもいます。

筆者(障害者)目線ですが、お年寄りの方や、小さいお子様のいるママさんなどにも
共通することがたくさんあると思うので、よかったら参考にしてみてくださいね。

そして、コープ宅配をちょっと試してみようかな?と思われた方、
縛りなどもなく、いつ解約しても大丈夫ですので(電話1本で解約や一時停止もできました)
是非、一度便利なコープ宅配を使って生活を便利にしてみてくださいね(#^^#)

もし、ちょっと使ってみようかな?と思われた方、よかったら・・・
(いや、是非是非!(*_ _))
下記の資料請求バナーを「ポチッ💖」してみてくださいね。
(便利なモノのアフェリエイトブログボチボチ再開したので、ポチッ💖して頂けるととってもうれしいです(#^^#)

 

コープ(生協)宅配って?配達以外にも便利な事があるってホント?

 

1)コープきんきは、「滋賀、京都、大阪、奈良、和歌山」の7つの生協を会員とする事業連合ですが、日本全国にコープ(生協)宅配エリアがあります。

🍴コープきんき🍴

コープきんき なないろサラダ HPはこちらをクリック!

コープしが HPはこちらをクリック!
コープ京都 HPはこちらをクリック!
ならコープ HPはこちらをクリック!
よどがわ市民生協 HPはこちらをクリック!
おおさかパルスコープ HPはこちらをクリック!
おおさかいずみ市民生協 HPはこちらをクリック!
わかやま市民生協 HPはこちらをクリック!

🍴お近くのコープがわからない方はこちらで検索できます🍴

滋賀、京都、奈良、大阪、和歌山にお住まいの方はこちらをクリック!

 

 

2)コープ宅配を契約するまでの流れ(筆者の場合 一例)

筆者の場合の契約から利用開始までの流れをお話したいと思います。

①ネットから資料請求する→②営業さんから電話がくる→③訪問日時を決める→③営業さんが約束の日に訪問。システムの説明などしてくれる→④契約をする。プレゼントがもらえる。(一度検討するため契約はせず後日決めることも可能)→⑤配達ドライバーさんか、コープ事務局の方が配達曜日の確認の電話が入る→⑥スマホから注文をする→⑦商品が配達される。

ざくっとこのような流れになります。
(コープきんきエリアではありませんが、ネット申し込みをして数時間後「マンションの近くにいますので今から訪問してもよいですか?」と言われた時がありましたが💦1回きりで通常このようなことはありませんので安心してくださいね。押し売りっぽいこともまったくありません。)

 

3)生鮮食品から日用雑貨まで、毎週4000点以上のお品が掲載されていて、週1回自宅まで配達してくれるサービスです。

《家にいる場合でも置配もしてくれます。訪問時に営業さんに色々相談してみてください。チャイムを鳴らす鳴らさない。とか細かな要望を聞いて頂けます。》

 

4)ネットやアプリで簡単に注文ができます。注文締切日までは何度でも注文を入れ替えることもでき、重いモノかさばるモノも配達してくれて楽ちんです。

《外食など急な予定変更があってもすぐ注文取消しができるので助かります。スマホアプリがあるのでいつものように寝たまま気軽に注文ができます。》

 

5)使い終わったカタログや牛乳パックなども回収してくれます。

《意外とかさばって重くくなるのが、配達されるチラシ。1部のパック類も回収してもらえるのが本当に助かります。》

 

6)食材が本当に新鮮です。国産の冷凍野菜も多く、独自基準を満たした契約産地から届く産直品を使った食材など体に優しい商品がたくさんあります。

《冷凍食品は外国産が多くて、国産を探すのが大変でした。何軒もスーパーをはしごするわけにもいかないので困っていましたが、コープには国産のお品が多く助かっています。》

7)カット済みの冷凍食品や定番商品などがあり、調理が楽になるアイテムがいっぱいあります。

8)子育て世帯やご高齢の方や障害者の世帯などを対象として配達手数料の割引制度があります。

9)「くらしの助け合いの会」有償ボランティアがあり、組合員同士で様々な困りごとを助け会う「生協の福祉活動」があります。

《障害者や介護保険で、ヘルパーさんの時間数が足りなかったりってありますよね。あとワーキングママさんとか調理や掃除が手一杯のときもあるかと思います。そんなとき、コープの会員さんなので安心で価格もリーズナブルなこの「くらしの助け合い」活動。本当に助かると思います。》

例)大阪パルスコープの場合 こちらをクリック!
例)京都生協の場合 こちらをクリック!

 

10)様々な取り組みやイベント・交流会もやっています。
(震災支援・ユニセフ・ヒバクシャ国際署名・各種イベント交流会など)

《大人になってから「私生活で繋がり(友達)」って、なかなかないですよね。いろんな方との交流で情報交換ができたり、ボランティア活動にも参加できるのがとっても魅力に感じました。》

例)コープ京都の例 こちらをクリック!

 

まだまだ、色々な活動があるのですが一部のみご紹介させていただきました。
コープ配達エリアで内容も少しずつ違うところもありますので、詳細はお住いの地区のコープ宅配でご確認してみてくださいね。
意外な「おぉ!これいいやん!」というものがあるかも♬

 

 

コープ宅配と一般のネット宅配のメリットとデメリット

今まで色々と利用してきた、「コープ宅配」と「ネット宅配」を比較して筆者が感じたメリット・デメリットを少し書いてみたいと思います。

 

各社ネット宅配

〇メリット

当日配達や翌日配達などもあり欲しい時にすぐ注文できる。
冷凍食品など品数が多い(※1)

〇デメリット

配達は一般の宅配業者が多く、細かなお願いができない。
地域により利用できない場所がある(都心なの配達エリア範囲外だったり・・・筆者がそうです)
生鮮食料品の種類が少ない(※1)

 

コープ宅配

〇メリット
常温・冷凍にわけて保冷剤やドライアイスをボックスに入れてくれ、置配してくれる。
牛乳パックや卵トレイ、コープのチラシを回収してくれる。
日本全国かなりの範囲で利用ができる。(※ 利用できない地域もあります)
家事や家の雑用など困ったときに助けてもらえる「くらしの助け合いの会」有償ボランティアさんを利用することができる。
価格が比較的安定している。自然災害時の価格変動が少ない。(※1)
生鮮食料品の種類が多い。有機栽培、無農薬など。(※1)
コープ独自の宅配弁当がある。
作るのが大変な離乳食のセット商品がある。

〇デメリット
週に1回の配達のみ。すぐに商品が手に入らない。

(※1)たくさんのネットスーパーとコープ宅配を利用してみて、筆者の感じた感想です。

 

このようにメリット、デメリット色々ありますが、みなさんのライフスタイルに合わせて、いいとこどりをして組み合わせてみるのもいいかもしれませんよね♬

 

コープ宅配(生協)のいろんな便利と知られていない活動をご紹介

 

「くらしの助け合い(有償ボランティア)」

 

筆者が「コープ生協」をおすすめする1番の理由が、
「くらしの助け合い」の制度があることです。コープ会員同士で助け、助け合うというもの。
介護保険でも障害サービスでも、ヘルパーさんの時間数が足りなかったり、ヘルパーさんの業務外のことをお願いしたいことって結構あったりしますよね。
もちろん、子育て中のママさんもちょっと手伝ってほしい時ってありますよね。そんな時に、コープの会員の方(活動会員)がお手伝いをしてくれるものです。

一つだけ、あえて気になることをあげるとすれば・・・
障害福祉サービスや介護保険での福祉サービスでは、ヘルパーさんや事業者さんの変更は気軽にできるのですが、この「くらしの助け合い」でも、もちろん変更をお願いすることは可能なのですがやっぱり言いにくいかなぁ(^^ゞ💦と思います。
ですが、

コープ会員さんで「地域に貢献したい」「有償ぼらんティアをやろう」と思う方は優しい方だと思うので心配はないかと思います(#^^#)
(もちろん、一般の方や一時的のご利用も大丈夫です。)

〇お願いできる事

買い物やお話相手、食事づくり、掃除、洗濯
産前産後の家事援助、子育て家庭への援助
必要書類の作成、手続き等の代行
外出時の付き添い、通院介助
お庭の手入れ、留守時の植木の水やり
家庭での簡易な高齢者のお世話(介護の援助)
その他

〇お願いできない内容

専門的な介護、介助
病人の専門的看護
病院における病人の付き添い
病気の子どもへの援助
その他、本来職業として依頼すべき事項

細かなことは、コーディネーターさんと打ち合わせをして決めていきます。

筆者も10年前から、時々利用させてもらった経験がありますが、とっても親切で優しい方ばかりで楽しく時間を過ごせました。

 

「くらしの助け合い」利用時の流れ

①くらしのたすけあいの会へ電話申し込み→②お手伝いをお願いしたい内容、日時などをお伝えする→③コーディネーターさんが訪問にきて細かく打ち合わせ→④お手伝いしていただく方(活動会員)が見つかったら電話が来る→⑤開始→⑦料金はその都度、活動会員さんに手渡しします。(組合によって金額が変わりますが、1時間約800円前後です。)

交通費が発生するため、なるべく家から近い活動会員さんをコーディネートしていただけるのですが、
筆者は1回2時間でまとめてお手伝いをお願いしていました。

 

気になる費用は・・・?

また、こちらを利用するには、会員になることが必須となります。
年会費は、1口1,000円です。これは万一の事故のときの保険代や運営費に使用されます。この年会費は自分で自由に決めることができます。(1口だけでも全然OKで筆者は1口だけでした。)

また、コープ宅配のみを利用するときも、年会費1口1,000円がありますが、解約時にはきちんと戻ってくるシステムになっています。筆者は貯金と思って月々1,000円を納めていました。(こちらもコープの様々な活動に使われます。銀行の預金と同じだと思って頂けるとわかりやすいかもです。)

コープの会員は3種類あります。
利用会員…援助を希望する会員です。
活動会員…援助活動をおこなう会員です。
賛助会員…会の趣旨に賛同し、財政的に会を援助する会員です。

でも・・・困ったことって、ほとんどが突然やってきますよね💦なかなか前もって・・というのは難しいかもしれませんが、
上記のように申し込んでから少し時間がかかりますので、なるべく早めにお申し込みをすることをおすすめします。(もしかしたら、先に登録だけもできるのでは?と思います。地域によって違う時もありますので確認してみてくださいね。)

できる人ができることをする。コープの中で助け、助られてお互い様の精神✨
本当に素敵ですよね。
筆者は、助けられてばかりですが本当にありがたい活動だと思いました。
筆者は家事のお手伝いなどはもちろんできませんが、もっと元気に動けるようになったら何かの形でご恩返しができたらなーと思っています。

 

 

福祉関係や医療、地域のコミュニティサークルなどもあります

まだまだまだ色々あります!
介護福祉では、ヘルパー派遣やケアプラン作成、福祉用具のレンタルやサービス付き高齢者住宅、その他、色々な活動をしています。

例)大阪パルスコープの場合 詳しい内容はこちらをクリック!

 

他にも、コープ生協ではサークルや催しなど、いろいろな活動があります。
きっと、みなさんの生活が快適になって、助かる事や発見もきっとあると思います!
是非お住いのエリアのコープ宅配HPを見てみてくださいね♬

      🍴詳しい情報を知りたい方はこちらをクリック↓🍴

 

【簡単調理!コープ宅配の国産でとっても便利な冷凍食材のご紹介】

ブログの最初にも書きましたが、筆者は十分な調理ができません(特に包丁を使う作業がしんどい💦)
しかも、体質改善(病気治療)もしているので、お弁当だと栄養がかたよってしまい、
ナッシュなどの栄養管理された冷凍弁当だと、食費が高額になってしまいました。(ナッシュ以外のものもたくさん購入したのもあって(笑)

朝食は、果物+野菜ジュースを作っているのですが、なるべく無農薬かせめて低無農薬などを使いたい。そして、なるべく無添加を使いたい。
一番は、やっぱり最初から手作りをするのが一番ベストなのですが、病状的に筆者は無理だったので、ここ数年かなり困っていました。

今まで本当に色々試しました。
高齢者弁当、コープのお弁当、一般の宅配弁当や冷凍弁当、スーパーのお惣菜をまとめ買いして小分けに冷凍してみたりしましたが、小分けにわける作業が体がきつくなってしましました。
すべて飲み物系にして、栄養バランス飲料+手作り野菜ジュースのみにもしてみましたが、こちらは食べたい(噛みたい)ストレスが出て断念。( ̄▽ ̄)笑
(この色々試してみた経験もいつかブログに書けたらなーと思っています♪)

そこで、
材料などカットせず入れるだけの、「ブッコミ鍋」や「ブッコミ味噌汁」(←筆者がつけたネーミングです。笑)なら、簡単に日々できると思い現在の一番ベストな形になりました。
それは、コープの「国産冷凍野菜シリーズ」

コープの国産冷凍野菜

をメインに、野菜ジュースやブッコミ味噌汁などを作り、栄養と飽きない工夫をしました。
そこに、コープのチンができる冷凍おかずをプラス。スーパーのお惣菜を安い時に買って冷凍したものをプラスしたり。ナッシュなどの冷凍弁当はどうしてもしんどいときに、チン!して食べています。

また、スーパーのお惣菜も冷凍ができないものってありますよね。
例えば、白あえ。日持ちもしませんよね。
コープ商品に「白和えの素」

コープ商品白和えの素

と、いうものがあり(しかも賞味期限が長い)こんにゃく、にんじん、椎茸入りで、これにほうれん草を混ぜるだけでOKなのです。しかも、おいしい!
もちろん、ほうれん草はコープの「国産冷凍ほうれん草」

コープのカットほうれん草

を使用します。
あと、冷凍でカレイの甘酢あんかけなどもあり、自然解凍+チン!で手軽にお魚も食べることができます。しかも、おいしい!
また、よく「お試し価格」といって、とてもお安い価格で少量が買えたり、在庫処分でお得に日用品が買えたり♬
これは、ネット宅配も同じですが、重いおむつや飲料水、お米、かさばるトイレっとペーパーなど、配達してくれるので、とっても便利です。

筆者の冷凍庫の中にかならずある定番品は、
「栗かぼちゃ」「ほうれん草」「いんげん豆」「がんも、きんちゃく」「豆腐ハンバーグ」「ロースとんかつ」

コープのカットほうれん草 コープの冷凍食品
必ずこれらの商品はストックしています。これだけあれば何か作れて、数日食べていけます(笑)
豆腐ハンバーグは、お味噌汁やミニ鍋にいれて、スプーンで一口サイズに適当に割ります。これでなんちゃって肉団子(笑)インゲンは切らずにそのまま入れます。
一口サイズにカットされている栗カボチャはお味噌汁に2,3個入れて食べます。煮る手間もなくて、栗かぼちゃは甘みがあるので素材の味でおいしく食べられます。(減塩OK!)
いわしの梅煮は、一気にこの量は食べれないので、半解凍して1個ごとバラバラにして小さなタッパーに入れ冷凍しています。

あと、まだ使ったことはないのですが、(いまちょうど注文している)「野菜みじん切りミックス」

コープのみじん切りミックス

これも、包丁いらずで食べやすそう♬
筆者はお味噌汁にも入れてみようかと思っています。
いつか、炊飯器でパンも作ってみたいので、その時は生地の中に練りこもうかなーと考えています♪
出来立ての野菜パンを食べるのが楽しみです!

 

障害者高齢者にも便利コープの宅配

 

お得なお試しセットで便利を体験!

そして、筆者が愛用している便利な食材を、
いまならお試しセットでコープ宅配を体験できることができます!

 

🍴こだわりセット 

(食卓をお手軽に!筆者もよく使っている食材です)

コープのこだわりセット

🍴国産冷凍野菜セット

(包丁いらず!筆者はかなり便利に使っています)

コープのおためしセット

🍴離乳食キラキラセット

(友達にプレゼントしたらとっても楽だったと喜んでました。手作りと併用して調理時間を短縮しているみたいです。)

コープの離乳食

冷凍野菜だと1袋300円前後するので、本当にお得なんです!この機会にコープ宅配の「便利」を体験してみてくださいね💖

 

コープ宅配の配送料金うれしい割引制度があります!

 

また、コープ宅配には配達料の割引もあります。
各コープによって金額なども変わりますので、配達地域のコープで確認してみてくださいね。

例)大阪パルスコープの場合

〇個人宅配手数料(1回あたり)
104円~209円(税込)
〇ママさんへのサポート
無料~半額
〇高齢者、障害者、療育手帳サポート
半額

 

やっぱりコープ宅配(生協)は便利で安心がいっぱい!

 

コープ宅配を少し使ってみて、ちょっとあわないかなー。と感じたときは、電話1本で中止もできます。(その後、しつこく勧誘などは来たことはありません。これってうれしいですよね!)
旅行などで数日留守にする場合や、中止はせず長期間配達をお休みしたい場合も、注文をしなければ大丈夫です。(電話でお休みを伝える必要はありません♬)

 

今、世界中が外出がしにくい状態ですよね・・・( ノД`)
常温品ボックス、冷蔵品ボックス、冷凍品ボックス。と分けてくれてくれます。もちろん保冷剤やドライアイスも入れて、箱には開封をしたかわかるように蓋にシールが貼っていますので、とっても安心です。

また、各エリアによって活動やサービスも違うので、宅配だけではなくてその他の活動もご覧になってみてください。HPだけでは詳しくはわかりにくいと思いますので、お電話で各コープ生協に問い合わせしてみてくださいね。
そして、使ってみようかな?と思ったら、是非ここに戻ってきていただいてバナーを

「ポチッ💖」

どうぞよろしくお願いいたします。とっても励みになります。(#^^#)

 

お得なお試しセットがある「今」
是非、コープの宅配を使ってみて「便利」と「発見」を体験してみませんか?♬

 

めちゃめちゃ死語ですが(笑)コープ宅配を注文するなら

  「いまでしょーーー!」( *´艸`)

 

簡単資料請求はこちらの画像を↓クリック🍴

 

💖ここまで読んで頂き本当にありがとうございました💖